PROFILE

-PROFLE-

田中ハルと申します。

本名と年齢は伏せさせていただきます。

生まれつき発達障害(ADHD 注意欠陥多動性障害)と、二十代より統合失調症の障害があります。

故に極度のおっちょこちょい、聴覚過敏、夢想がちだったりしますが、写真のことになると自分でも驚くほど集中します。

まだ元気があった時には介護の仕事をしていました。

写真は二十代より本格的に始め、塩澤一洋氏の「shiology」、「明日の教室」その他写真の技術本よりマインドを学び、独学でここまできました。

現在「虐待サバイバー写真展」の写真撮影、運営にあたっています。

2019年より「生きている」をテーマに撮影依頼を開始。